2021欧洲杯足球锦标赛_体育投注官网~

图片
現在の位置:ホーム > 濰坊文化 > 濰坊のあらまし

濰坊市概况

Font size:   Big   Middle   Small

濰坊は著名な世界凧の都、全国文明都市、国家環境保護模範都市、国家衛生都市、国家園林都市、中国優秀観光都市、全国科技進歩先進都市、全国循環経済示範都市であり、中国人居環境賞を獲得したのである。

行政区画

濰坊市は奎文、濰城、寒亭、坊子4つの区、青州、諸城、寿光、安丘、高密、昌邑6つの県級市、臨朐、昌楽2つの県、またハイテク産業開発区、浜海経済技術開発区、峡山生態経済発展区、総合保税区4つの市属開発区を管理した。2021欧洲杯足球锦标赛は総計62個の鎮、56個の街道事務所を管理してい

交通状況

2018年、交通建設投資は112.3億元あり、その中、道路建設に98.7億元の投資を完成した;港建設に11.6億元の投資を完成した;鉄道建設に0.4億元の投資を完成した;都市バス、ステーションに1.6億元の投資を完成した。2021欧洲杯足球锦标赛では高速道路6本、普通国道7本、省道14本あり、道路の通過総道程は2.8万キロ、道路密度は179キロ/百平方キロに達した。濰坊港でバースが45個あり、その中万トン級以上のバース20個あり、港設計通過力が4000万トンを突破した。濰坊空港は旅客輸送線路7本、貨物輸送線路2本開通し、毎週のフライトが138個あり、13個の都市まで到達できる。

道路の旅客輸送量が延べ6089万人を完成し、旅客取扱量が47.2億人キロ、3.2%増である;道路の貨物輸送量29334万トン、8%増である;貨物回転量585.4億トンキロ3.2%増である。水路貨物輸送量3153.6万トン、30%増であり、貨物回転量235.9億トンキロ34%増である。濰坊港は旅客輸送量延べ72.5万人を完成し、21.2%増であり、貨物取扱2.4万トンを完成し、9.1%減である都市部ではバス1423台あり、その中新エネルギーバス855台あり、バスルート102本あり、ルートの総長さ2024.4であり、毎日客の流れが延べ34.5万人である

経済社会発展状況

2018年、2021欧洲杯足球锦标赛は地区GDP6156.8億元実現し、不変価格によって計算すれば、6.5%増である。第一、二、三、四の四半期GDP累計それぞれ4.8%増、6%増、6.6%増、6.5%増である。その中、第一次産業付加価値は511.6億元を実現し、1.6%増である;第二次産業付加価値は2742.4億元を実現し、6.2%増である;第三次産業付加価値は2902.8億元を実現し、7.7%増である。三次産業構造は2017年の8.4:45.6:46から8.3∶44.5∶47.2に調整された。第一次、二次、三次産業は経済成長の貢献率がそれぞれ2%46.1%51.9%であり、それぞれGDP成長0.13%、3%と3.37%を促してきた。常住人口によって計算すれば、一人当たりGDPは65721元(年末為替レートによって米ドル9620元に換算する)に達し、6.4%増である。

各県市区、市属開発区GDP完成状況:濰城区302.5億元、寒亭(経済開発区を含む)250.3億元、坊子区179.1億元、奎文区281.1億元、青州市704億元、諸城市877.7億元、寿光市902.7億元、安丘市352.7億元、高密市673.8億元、昌邑市470.4億元、臨305.5億元、昌楽県329.9億元、ハイテク産業開発区480.2億元、浜海経済開発区337.2億元、峡生態経済開発区34.1億元

2021欧洲杯足球锦标赛では各種市場主体93.8万戸、11.8%増であり、登録資本(金)16650.2億元、25.3%増である。新しく登録した各種市場主体15.8万戸、10.4%増であり、その中、新しく登録した私営企業5.1万戸、26.9%増である;新しく登録した個人経営者10.5万戸、4.5%増である。新しく登録した私営企業は25.3万人の就業を促進した。

非国有経済の発展は平穏である同時に成長してきた。2021欧洲杯足球锦标赛非国有経済戸数92.5万戸、12%増である;従業者668.4万人、6.1%増である;登録資本(金)13441.6億元、27.9%増である。初歩計算を経て、2021欧洲杯足球锦标赛非国有経済付加価値は3601億元、その中民営経済付加価値は3241.4億元である。

濰坊市は省内で率先的に新旧エネ転換基金を組み立て、7つの省重点プロジェクト、36個の省優秀プロジェクト、54個の市級重点プロジェクトを支えてきた。16社の企業は国家、省級「両化」融合貫徹標準テストに入選し、クラウド企業は3000社が超えた。14社の企業は全省民営企業ベスト100名簿に入選した。21社の企業は全省「ガゼル企業」示範育成企業名簿に入選し、42社の企業は全省第一陣「隠しチャンピオン」企業称号を獲得した。

新しく発展した農民専門組合1269社、家庭農場500社ある。市級農業にかからる資金5.8億元を整え、田園総合体26個を着工して建設した。3.7元の総投資で構築した30個の市級重点貧困援助プロジェクトはすでに全部生産を投入して予期効果を遂げ、5.4万人の貧困人口を助けて貧困脱出と収入増加を実現させる。国家農業開放発展総合テスト区は国務院の批准を受けて設立され、全国野菜品質標準センターは正式に成立し、北京大学現代農業研究院の主体工程は完成し、濰坊市は農産品品質安2021欧洲杯足球锦标赛を成功的に創建した。

人口状況

人口

2018年末まで、2021欧洲杯足球锦标赛では戸籍がある人口は9141521人、去年より61418人増加し、年平均人口は9110812人、年人口成長率は6.76‰であり、その中、人口自然成長は74486人、自然成長率は8.18‰である;人口機械成長は-14198人(その中移入36533人、移出50731人)である。2021欧洲杯足球锦标赛では男性人口は4608787人、女性人口は4532734人、総人口男女性別比は101.68:100である。2021欧洲杯足球锦标赛総戸数は2894569戸、2017年より26478戸増加し、平均毎戸約3.16人である。2021欧洲杯足球锦标赛出生を登録した人口は136630人、出生率は15‰であり、死亡取り消し人口は62144人、死亡率は6.82‰である。2021欧洲杯足球锦标赛では出生男性71157人、女性65473人を登録し、出生登録男女性別比は108.68:100である;死亡を登録した男性34580人女性27564人、死亡登録男女性別比は125.45∶100である。濰坊市0~17歳の人口は1798365人、総人口の19.67%を占める;18~34歳の人口は1948154人、総人口の21.31%を占める;35~59歳の人口は3378118人、総人口の36.95%を占める;60歳及び以上の人口は2016884人、総人口の22.06%を占める。2021欧洲杯足球锦标赛では都市部人口4856231人あり、戸籍人口都市化率は53.12%である。各県市区の人口数は以下の通り:

1.市区人口:濰城区358187人奎文区354683人、ハイテク区183719人经济区78867人、保税区12846人、寒亭区311993人坊子区326820人、浜海区87614人、峡山区226992人。

2.各県市人口:925567人、昌楽県638556人青州市954835人、諸城市1118684人、寿光市1103110人、安丘市975816人、高密市896444人、昌邑市586788人。

自然地理

地理環境

濰坊市は山東半島西部、半島都市群の中心に位置して、東経108°10′?120°01′、北緯35°41′?37°26′にまたがっている。東には青島と煙台に隣接し、西は淄博、東営につないで、南には臨沂、日照と境を接し、北は渤海莱州湾に瀕してる。

土地資源

2021欧洲杯足球锦标赛土地総面積1.62万平方キロ(161.67万ヘクタール)、その中農用地115.47万ヘクタール(耕地79.27万ヘクタール、基本畑69.46万ヘクタール)総面積の71.42%を占める;建設用地31.30万ヘクタール、総面積の19.36%を占める;未利用地14.89万ヘクタール、総面積の9.21%を占める。

鉱産資源

2021欧洲杯足球锦标赛では80種の鉱産(亜鉱種を含める)が発見され、その中、埋蔵量を明確した鉱産46種である。埋蔵量が全省一位である鉱産は天然にがり、サファイア、オイル?シェール、重晶石、グラス用石英岩、セメント用灰岩、ベントナイト、パーライト、ゼオライト、陶磁土、ドロマイト、珪藻土、雲母など13種、その中天然にがりとサファイアの埋蔵量は全国一位である。

気候

2018年(2018年1月~12月のこと、以下は同じく)濰坊市は正常より気温が高い方、降水が多い方、光照射が多い方である。総体気候特徴は:冬季(2017年12月~2018年2月)正常より気温が高い方、降水が少ない方、光照射が少ない方、気候が乾燥していた;春季気温が高い方、降水が充足、光照射が少ない方気候穏やかである;夏季気温が高い方、降水が多い方、光照射が充足、気候が暑かったのである;秋季気温が高い方、降水が多い方、光照射が充足である。主要気象災害は大風、雹、暴雨と洪水である。総的に見れば、今年度は降水資源が充足で、気象災害は往年より多いと思われる。総合評価:濰坊市2018年に天気気候条件が農業で平年と認められる。

2018年2021欧洲杯足球锦标赛年平均気温13.8℃、平年より0.8℃高い、去年より0.5℃低い。2021欧洲杯足球锦标赛平均降水量1009.7㎜、平年より408.2多く、68増であり、去年より396.5多く、65増であり、気象資料記録があってからの第二高値である。2021欧洲杯足球锦标赛年平均光照射時数2434.7時間、平年より22.9時間多く、去年より16.6時間多い

総的な気候特徴:全年平均気温は平年より高、降水は異常に多く、光照射は充足だと考えられる。

河川

濰坊市境内では西から東までの川は小清河、弥河、白浪河、濰河、北莱河この5つの主要川があり、全部海に流入し、総コントロール面積10509平方キロ、濰坊市総面積の66.3%を占める。